PMS改善法

【黄体期おすすめアロマ】PMSや婦人科系の悩みに効果的な精油ブレンドは??

黄体期おすすめアロマタイトル

PMSや生理の悩みに効果的なアロマオイル・精油ってなんだろう?

今日はそんな疑問に、日本アロマ検定1級(そんなにすごくない・笑)の資格を持つ、わたくし”りすこ”が『生理前2週間の黄体期に使いたいアロマオイル』をご案内します♪

りすこ

リラクゼーションサロンに長年勤めていたからアロマテラピーには詳しい方だし、オイルトリートメントも得意だよ♪


黄体期におススメの婦人科系の悩みに効くアロマオイル!


生理前の約2週間、黄体期。
女性にとっては憂鬱やイライラ、むくみや眠気など不調があらわれやすい、ちょっとしんどい時期ですよね。

りすこ

精油・アロマで不快な症状を少しでも改善したいよね!



それでは早速紹介していきます!

クラリセージ

黄体期におすすめのアロマ・クラリセージの花

クラリセージはシソ科の2年草。
注目すべきはクラリセージが含む『スクラレオール』という成分。
このスクラレオールは女性ホルモンの『エストロゲン』と似た働きをすることが分かっています。
女性ホルモンのバランスを整えてくれるため、婦人科系の悩みでよく使われる精油のひとつです。

クラリセージの効果・こんな症状におすすめ!


女性ホルモンの調整作用があるクラリセージは生理痛や生理不順、PMSや更年期障害など女性ホルモンバランスに関わる悩みに最適です。
また、鎮静作用が高く心を深く穏やかな状態へ導いてくれるため、睡眠の質を高めてくれる効果も期待できます。

クラリセージの禁忌事項


妊娠中・女性ホルモンに関わる疾患・乳がん・乳腺症の方は使用を控えてください。

りすこ

クラリセージの香りは
『THE シソ科!!』
といったハーバル調の香りだよ!

↑生活の木は素朴でナチュラルなイメージ。良心的な価格で人気のアロマのお店です。

ゼラニウム

黄体期におすすめの花・ゼラニウムの花

女性ホルモンをつくる指令を出す視床下部に働きかけてくれるゼラニウム。女性ホルモンの分泌・調整だけでなく、自律神経のバランスも整えてくれます。
心身の緊張をほぐし不安やストレスを和らげてくれます。

ゼラニウムの効果・こんな症状におすすめ!


PMS傾向の方(イライラや不安感が強い方)の他、生理痛や更年期障害にも。
クラリセージ同様、女性特有の悩みにおすすめの精油です。
また利尿作用もあるので生理前のむくみにも効果的です。

ゼラニウムの禁忌事項


女性ホルモンの調整作用がある精油のため、妊娠中の方は念のため使用を控えましょう。

りすこ

ゼラニウムの香りはローズに似た華やかなフローラル調の香り。
ローズよりも少しハーブっぽさがある印象だよ。

↑ニールズヤードは高品質・オシャレなイメージで人気の老舗アロマショップです。

ローズオットー

黄体期におすすめのアロマ・ローズの花


クレオパトラが愛した香り、ローズ。
美容効果が高く、『精油の女王』と言われています。
女性ホルモンの調整作用、子宮の強壮作用があるローズは生殖機能の不調に良いとされています。
また、華やかな香りで孤独感や失望感を和らげて幸福感を与えてくれます。

ローズは様々な種類がありますが、一般的に多く出回っているのはダマスクローズ。

また、ローズオットーとローズアブソリュートの違いは精油の抽出方法の違い。
アブソリュートはより香りを楽しむため、オットーはより心身への作用が期待できます。

ローズオットーの効果・こんな症状におすすめ!


PMSをはじめとする生理の不快症状・更年期障害の緩和のほか、美肌やアンチエイジング効果も期待できます。
女性の美意識を高める効果も期待できます。

ローズオットーの禁忌事項


ゼラニウム同様、女性ホルモンの調整作用がある精油のため、妊娠中の方は念のため使用を控えましょう。

りすこ

ローズの香りは誰もが知っている有名な香りだね。
あの高貴な香りをまとうだけで女っぷりが上がる気がするよね・・!

↑easeアロマもナチュラルで良心的価格設定、AEAJ認定で信頼度の高いアロマショップです。

りすこ

↑おすすめのローズオットーオイル・・・
って高!!
ローズの精油は希少なため高価なんだ。
なので品質がちゃんとしているものはこのくらいが相場。高価なために香りも作用もちょっと似ているゼラニウムが代用されることが多いよ。


女性トラブルにおすすめのブレンドオイル


筆者大好き、いやきっとみんな大好き!
アロマオイル&オーガニックコスメの老舗、ニールズヤードレメディーズ。
ニールズヤードの『ウーマンズバランス』はとってもおすすめです!


こちらのウーマンズバランスはニールズヤードの中でも人気ナンバー1の精油ブレンド。
先ほど紹介した『クラリセージ』『ゼラニウム』『ローズオットー』に加え

  • パチュリー
  • フランキンセンス
  • スパニッシュマジョーラム
  • オレンジ
  • ベルガモット
  • コパイバ

の9種類がブレンドされています。

りすこ

生理関連の不調&美容に。
女性に嬉しい精油がたくさんブレンドされているよ!

ウーマンズバランスの使い方


ウーマンズバランスのブレンドオイルは芳香浴での使用がすすめられています。
ディフューザーやアロマポットを利用したり、ハンカチやティッシュにつけ香りを拡散させて楽しみましょう。


↑火も電気も使わない、精油を数適たらすだけのアロマチャーム。

また、ウーマンズバランスはブレンドオイルの他に、肌に直接つけられるロールオンタイプのアロマパルスもあります。

りすこ

ロールオンタイプなら手首や首筋、好きな時に好きな場所で手軽に使えるね♪


りすこ

次回は卵胞期に使いたいアロマの紹介をするよ♪

アロマオイルは天然由来の精油(エッセンシャルオイル)を使用しましょう。
(当ブログで紹介している商品は信頼性の高いもののみ厳選しています)

それぞれの精油には禁忌事項があり、使えない場合もあります。
必ず確認してから使用してください。

レモンやグレープフルーツ、ベルガモットなど柑橘系の精油には光毒性を持つものがあります。
肌につけた場合、数時間は直射日光に当たらないようにしてください。

3歳以下のお子様には芳香浴での使用のみにしてください。

卵胞期おすすめアロマタイトル
【卵胞期おすすめアロマ】ダイエット・スキンケア・集中力・・精油を使って女度アップ!卵胞期に使いたいおススメのアロマ、精油の紹介です。生理が終わる頃の卵胞期は肌の調子が良く気分も前向きになりダイエットやスキンケアに最適な時期です。 アロマを使って集中力アップ、セクシーさアップ、瞑想、催淫作用、目的別で紹介しています。...

こちらの記事もおすすめ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です